カーニバル 00 高知。 前代未聞の知の祭典「カーニバル00 in 高知」の開催

前代未聞の知の祭典「カーニバル00 in 高知」の開催

カーニバル 00 高知

11月3日文化の日に『カーニバル00in高知』は開催されました。 なお、11月3日(日)は、「カーニバル00in高知」のプログラム開催に伴い、館内で次のとおりご利用できないスペース等があります。 11月3日(日)は、オーテピアでもたくさんのプログラムが開催されます。 11月3日(日・祝)に開催されるトーク・ワークショップは、なんと54コマ!文化がギュギュ〜ッと凝縮された、超濃厚な1日だ。 カーニバル00、はじめます。 「オーテピア」西側メイン会場では人気のイベント「ヴィレッジ」、京町商店街の一角では、いの町吾北で開催されている「en」、そして帯屋町商店街では「わっしょい!マルシェ」、おびさんロードでは「おびさんマルシェ」が開催される。 だからこそ新しい風は必要なのです。

次の

カーニバル00 in 高知 公式サイト

カーニバル 00 高知

そして実際に、地域の活動としてそのアイデアを実現させ、未来へと繋げる。 こうしてニュースで取り上げていただき、現状の認知や県民へ危機感を促すことは意義あることです。 皿鉢料理やカツオのたたき、地酒などが振る舞われる中、講師と一般参加者が交流した。 感性こそが、世界を動かす。 3日は、西敷地や帯屋町商店街などを会場に、ゲストとお酒を片手に語り合う「おきゃく」などを開催する。 「大縁会」と題して、おきゃくスタイルで交流した(3日夜、高知市追手筋2丁目) 第一線で活躍する著名人らとの交流イベント「カーニバル00in高知」は2日目の3日、高知市のオーテピアなどを舞台に、講師約90人が同時多発的に約50講座を開催。

次の

【動画】11月に知の祭典「カーニバル00in高知」|高知新聞

カーニバル 00 高知

自分のこれから、子どもたちのこれから、高知のこれからを考えるヒントがもらえる「カーニバル00 in 高知」で濃厚な一日を過ごしたい。 名もなき一般人と異なり、その拡散力は爆発的! 効果絶大です。 感性が刺激される3日間。 題名の「00」には「ゼロから始めよう」などの意味を込めた。 子育てや農業、観光といった地域の課題を約50のトークイベントなどで話し合う。 地域としては大きな課題を抱えていることは間違いないでしょう。 開催日 11月2日~4日 場所 オーテピア、オーテピア周辺、帯屋町1・2丁目、追手前高校芸術ホール他 時間 2日:13時半~18時半 3日:10時~ 4日:14時~16時 入場料・参加料 1講座:無料~500円程度(シンポジウム500円) 公式HP. 「高知は自然豊かで素晴らしい土地だ。

次の

【動画】11月に知の祭典「カーニバル00in高知」|高知新聞

カーニバル 00 高知

夜は、講師と県民が屋外で杯を酌み交わす「土佐の大縁会」で盛り上がり、おまちは終日、祭りのようなにぎわいをみせた。 私たちは本当にそう信じています。 「カーニバル00 in 高知」開催中、高知県のエネルギーは日本一!? そして、そんな豪華がゲストたちが高知を舞台に熱く語るトークイベントやワークショップが、「カーニバル00 in 高知」のメインイベント。 日本の課題解決先進地域高知で、地域が持つリアルなテーマを選び出し、 そのテーマの未来の姿をイマジンし、その実現に向けて日本中の叡智を集める。 各種イベントは11月3日(日・祝)に開催され、11月4日(月・休)はクロージングシンポジウムが行われる。 シャッター商店街と不名誉な呼び声高い帯屋町アーケード内に、この日ばかりは活気と熱気があふれていたものです。 ひらけ、感性! カーニバル00 in 高知、2019年11月、開催です。

次の

【動画】11月に知の祭典「カーニバル00in高知」|高知新聞

カーニバル 00 高知

私たちは本当にそう信じています。 キャスターの有働由美子さん、モデルの森星さんらゲストが、自然や食をテーマにトークを行った。 高知好きが高じて2014年に移住し、このイベントの企画・運営を務める映画監督の安藤桃子さん(37)は「高知の良さを再発見できるお祭りにしたい」と意気込んでいる。 感性とアイデアのカーニバル。 令和元年11月2日(土)~4日(月)の3日間、高知市中心商店街で「カーニバル00in高知」が開催されます。 すでに売り切れているチケットもあるようなので、購入はお早めに! マルシェも開催 高知市中心商店街がカーニバル一色になる一日。 そして、追手筋では江戸時代から続く「日曜市」が開かれているという、街中がマルシェだらけな状態に。

次の

カーニバル00 in 高知 公式サイト

カーニバル 00 高知

女優の安藤サクラさん、地元出身の演歌歌手、三山ひろしさんも街のあちこちに現れ、雰囲気を盛り上げた。 【ゲストのビデオメッセージ】 安藤サクラさん 三山ひろしさん 「エンジン01文化戦略会議」をきっかけに高知市に移住した映画監督、安藤桃子さん(37)が企画。 詳細は後日発表される。 一、Sustainable 〜継続的に支援となる仕組みへの挑戦〜 カーニバルでは、活動が地域で自分ごと化するために3つのタームを設定し展開します。 県庁で概要を発表した安藤さんは「キャッチコピーは『しあわせに生きるとさ』。 」を皮切りに、高知市中心商店街の様々な場所で、豪華ゲストによるクロストークやワークショップなどを実施する「カーニバル00 in 高知」。 2009年に別団体が同種のイベントを高知で開いており、県などで構成する実行委が10年後に再び企画した。

次の