デュエマ アルカディア ス。 《アルカディア・スパーク》

《聖霊王アルカディアス》

デュエマ アルカディア ス

強いし。 新パック名の「伝説の再誕」こいつのこと言ってそうでしょ?(笑) まあエグゼドライブでさえ調整されているので、もしボルバルザークが出るとしてもこのままの能力で出ることはないと思いますがコストが重くなったり、ターン終了時破壊されたり、効果発動条件が設けられたり何かしらのことはされるはずです。 で版のが登場した。 対ボルコン 可能であれば、の進化元が2体並んでいる状態で進化出来ると完璧です。 Tier1デッキ デッキ名 評価 変動 9. アストラル・リーフ このデッキの切り札。

次の

《アルカディア・スパーク》

デュエマ アルカディア ス

パワー7500のW・ブレイカーなので、クリーチャーの処理だけではなく攻める力も兼ね揃えています。 バトルゾーンに自分のエンジェル・コマンドがあれば、両方を選んでもよい。 エレガント・ランプとどっちも持っていたらこちらは打点にならず火炎流星弾にやられてしまうためエレガント・ランプ優先。 もし最新のリストをご提供頂ける方が居ましたら是非ご連絡下さい。 4枚は多いので3枚が適正枚数だと思います。 自分と相手が光以外の呪文を唱えることができなくなる効果を持っています。

次の

【環境外からの刺客File.1】青白アルカディアスを

デュエマ アルカディア ス

illus. 序盤に召喚して睨みを利かせながら、パワー7000ラインのクリーチャーを一方的に倒すことができる。 10年以上たった現在ですらプレミアム殿堂のままです。 illus. ボルメテウスカップ期ではトリガーをかなり多く採用した構築が主流でしたが後半になるにかけて速攻デッキへの対策として数種類のブロッカーとクエイクゲートを採用する型が多くなり、最終的にほとんどがこの型に移行していて、更にミストリエスの採用も増加しているので除去トリガーが減ってるのです。 DMvault環境 入賞数ランキング で毎日開催されている大会の月間入賞数ランキング。 世界の爆発を機に、はを燃やし、は治安の為に出動した。 速攻の意識 進化元になる軽量クリーチャーが多いので、序盤から攻める速攻を意識しておきましょう。

次の

《アルカディア・スパーク》

デュエマ アルカディア ス

データをさんより頂きました。 5 - 8. アルカディアスを元にした通常• 対ネクラコントロール とにかくを出させないようにハンデスしていきます。 illus. を使わずに10000を超えるの相手をするのは容易ではない。 」なのか、一見不明瞭なテキストである。 相手はそれを自身の山札に加えてシャッフルし、その後カードを1枚引く。 進化元が1体の状態で進化させても、でバウンスされてしまうと次の着地まで2ターンかかってしまうからです。 さらにオールタップは選んでいるわけではないのでをするのに有用。

次の

【環境外からの刺客File.1】青白アルカディアスを

デュエマ アルカディア ス

環境次第では上位に上がることもある。 ありがとうございます。 デュエル・マスターズ プレイス関連記事 デッキ まず最初に読みたい記事. その後、相手はカードを1枚引く。 それに伴って速攻デッキの構築が変わったかというと、全然そうでもなくて、むしろ中盤以降での戦いを意識したビートデッキが増えていたと思います。 跪き、ただを待て。 自分が考えるにその背景には ボルコンのトリガー減少にあると思います。 illus. お互いの以外のの使用を制限するを持つ。

次の

【環境外からの刺客File.1】青白アルカディアスを

デュエマ アルカディア ス

たまに手打ちして相手のクリーチャーを全てタップしてクリーチャー破壊したり盾を無理矢理削りに行って勝ったりする。 0 - Tier2デッキ デッキ名 評価 変動 8. (高耐候性仕様) 特長• 軒先をシンプルに見せるとともにボリューム感を与え軒先を整えます。 4マナ時のブロッカーはで破壊されると1ターン無駄になるので、基本的には出しません(他にやることがなければ仕方なく出す)。 でが撃てる面ではを、色の面ではを、で2つとも使える面ではを髣髴とさせる。 収録セット [ ]• 箇条書きにしてみました。 を軸にガーディアンをで強化していきましょう。

次の

【環境外からの刺客File.1】青白アルカディアスを

デュエマ アルカディア ス

それに加えて、細かい採用枚数の変更も結構答えが出てきている感じがして、新パックが出ない限り環境は動かないんだろうなあと思います。 関連まで含めると20枚程になるので、ややコレクター泣かせである。 このデッキは4コストのカードが多いため 《フェアリー・ライフ》は特に撃ちたい1枚です。 期には系デッキの対策になるという事で使用率が回復したものの、全盛期には及ばない。 スマートフォンアプリゲーム「パズル&ドラゴンズ」では、から進化させることで入手できるとして出演した。 こちらにはドロー効果こそないがS・トリガーが付いているため守りはこちらの方が固い。 アクア・ハルカス 水文明入ってる速攻デッキなら必ず入ってる上このデッキはドローソースがリーフ以外まあまあ貴重だから確定4枚入るカード。

次の