モンスト アンチテーゼ グングニル。 【モンスト】アンチテーゼの適正キャラと攻略方法【轟絶】|ゲームエイト

アンチテーゼ 雑魚敵ワンパンラインと光魔道士ワンパン調整|モンストチラ裏メモ

モンスト アンチテーゼ グングニル

最初に踏んだ「ビジョンベース」以外から分身が発射• どちらも多数出現するため、2つのギミックに対応したキャラを中心に編成しましょう。 分身が発射されるのは最初の1つを1回踏んだ時のみ• レベル調整をする理由 調整することで光魔導師のみを倒せるように レベル調整することで、ビジョンベースで 闇魔導師を倒さず光魔導師のみを倒せるようになる。 基本的に敵は、「ビジョンベース」を利用しなければダメージが通りづらいため注意が必要です。 光魔道士のみを倒すラインは 「友撃特級以上、紋章光極」 「友撃特級L、紋章光無印」 「友撃L or紋章光極 、超バランス型、レベル解放」 のいずれかです。 「アンチテーゼ」が防御ダウンしているターンは、分身が「アンチテーゼ」の弱点を確実に攻撃できるように弾きましょう。 。 信号鬼を倒す• また「ガッチェス」は「伝染霧」を放ってきます。

次の

【モンスト】アンチテーゼ【轟絶】のレベル調整について解説

モンスト アンチテーゼ グングニル

以下計算値 読み飛ばしてOK 魔導師の撃破ライン:70000 各動画やTwitterの画像参照、弱点持ちの撃破ラインは210000なので、弱点キラーだけ考えればOK 属性倍率:1. ビジョンベースの分身は各キャラのゲージ倍率なしの攻撃力に7倍が乗ります。 同キャラを積みすぎると被ダメージが非常に大きくなってしまうため、最大でも2体までに抑えるのがおすすめです。 ちなみに、闇魔道士に対して全ての強化 友撃L、紋章闇極、レベル解放 を行ったとしても、弱点の有無に関わらずダメージは通りません。 ガッチェスを倒す• 同じ手順で防御ダウンをさせながら「ビジョンベース」を使用して「アンチテーゼ」にダメージを与える立ち回りを心がけましょう。 この編成のver. 「ドクロ」が最大4体になりますが、分身で「闇ドクロ」2体を倒してから「光ドクロ」を1体以上処理し、「アンチテーゼ」を確実に防御ダウンさせるのがポイントです。

次の

【モンスト】アンチテーゼ4分半18手周回解説 グングニルαでボス2ワンパン! 運枠3編成 2019.12.18降臨【ごーず】

モンスト アンチテーゼ グングニル

SSでボスに高火力を出せる。 他属性のキャラを編成する場合は、対光の心得を必ず入れるようにするのと、逆に対闇の心得は必ず外すようにすること。 この強化で弱点の有無に関わらず光魔導師を倒せます。 亜人族の編成は、多くとも2体までに抑えるのがおすすめです。 分身は手番のキャラの進行方向と同じ方向に発射 地雷とブロック対策の闇属性を編成しよう 「アンチテーゼ」の主な出現ギミックは「ロックオン地雷」と「ブロック」です。 「ロックオン地雷」は1発約10万とダメージが大きいので、「マインスイーパー」持ちを複数体編成しましょう。 「光ドクロ」を最後に倒すのが難しい場合には、「闇ドクロ」を3体処理するのがおすすめです。

次の

【モンスト】アンチテーゼの適正キャラと攻略方法【轟絶】|ゲームエイト

モンスト アンチテーゼ グングニル

上の「ビジョンベース」に横カンでふれることで、下にいる「信号鬼」を処理することが可能です。 手番のキャラが「ビジョンベース」を踏むと、他の「ビジョンベース」から分身が発射される仕組みです。 道中出現する、雑魚敵は 信号鬼がHPが高く、数も多いので越えるべきラインとなっています。 その後は同じ手順で「アンチテーゼ」の弱点を攻撃します。 また 「光ドクロ」の上下ラインを縦カンすることで、「光ドクロ」のみを倒すことが可能です。 その後も「ビジョンベース」を使って「ガッチェス」の弱点を攻撃しましょう。 自身の直殴りと友情が効かないクエストなのでアドゥブタのようにルートが求められます。

次の

【モンスト】アンチテーゼ4分半18手周回解説 グングニルαでボス2ワンパン! 運枠3編成 2019.12.18降臨【ごーず】

モンスト アンチテーゼ グングニル

斜めに弾いて「ビジョンベース」にふれることで、分身が「信号鬼」の弱点を攻撃できます。 アンチテーゼを素材に使うキャラ 10体 アンチテーゼに有効なソウルスキル ー対光の心得ー 光属性への攻撃倍率1. 光ドクロを倒す• 防御ダウンしたらテュポーンを攻撃する• また属性倍率が超アップのクエストなので、闇属性のキャラを中心に編成しましょう。 「光ドクロ」の効果は敵防御ダウン、「闇ドクロ」の効果は敵防御アップとなっています。 「光ドクロ」を倒すことで、残りの敵が防御ダウンするため、その後は素早く「ガッチェス」の処理を優先します。 信号鬼を貫通で処理でできるようになればテュポーンやガッチェスも倒せるため信号鬼越えのラインを記載します。

次の

【モンストQ&A】対アンチテーゼ、グングニル‪α‬の...[No260689]

モンスト アンチテーゼ グングニル

「光ドクロ」を最後に倒し、「アンチテーゼ」が防御ダウンしたら分身で「テュポーン」と「アンチテーゼ」を攻撃しましょう。 アタッカーとして「地雷」対策をしていないキャラを編成する場合は、1〜2体までがおすすめです。 このステージは「信号鬼」が内部弱点を持つため、下の「ビジョンベース」に先にふれて、分身が「信号鬼」の弱点を攻撃できるように弾きましょう。 防御ダウンした後、左右の「ビジョンベース」に縦カンでふれ、分身で「テュポーン」の弱点を攻撃しましょう。 この「ビジョンベース」を利用したザコ処理が求められるクエストになるでしょう。 ビジョンベースの分身直殴り倍率: 7 倍 ゲージ成功倍率は乗らない 属性倍率:2倍 弱点倍率:3倍 防御ダウンした敵への倍率: 6倍 分身で殴るクエストだけあって分身への倍率が7倍と高めです。 亜人&同キャラの編成は控えめに 「ガッチェス」が「亜人キラーL」を持っているので、亜人族を編成し過ぎてしまうと、被ダメージをが大きくなってしまいます。

次の

【モンスト】アンチテーゼの適正キャラと攻略方法【轟絶】|ゲームエイト

モンスト アンチテーゼ グングニル

アンチテーゼの攻撃パターン ボスの攻撃パターン 場所(ターン数) 攻撃内容 右(6ターン) 光闇ホーミング 合計約20,000ダメージ 下(2ターン) 光闇ロックオンレーザー 約10. 「ガッチェス」は「伝染霧」を撃ってくるので、同キャラを複数体編成している場合は注意が必要です。 敵は基本的に「ビジョンベース」から出る分身の攻撃でしかダメージが通らないため、「ビジョンベース」を利用しながら敵の弱点を狙うのがおすすめです。 テュポーンを倒す• 分身でアンチテーゼの弱点を攻撃する• 防御ダウン状態になったら、「ビジョンベース」から出る分身で敵の弱点を攻撃することで大ダメージを与えられます。 アンチテーゼを攻略するコツ 防御ダウンさせてから分身で弱点を攻撃 「アンチテーゼ」に出現する「光ドクロ」は敵防御ダウン、「闇ドクロ」は敵防御アップです。 10倍 アンチテーゼの攻略ポイント ビジョンベースを有効活用しよう 新ギミック「ビジョンベース」が登場します。

次の